生涯に亘って受け止めのできる法人を目指して

社会福祉法人むさしの郷

クッキングクラブ 天然酵母パン作りに挑戦!!

【むさしの青年寮】

8月20日、クッキングクラブでは東松山でパン屋さんをしている秋山さんを講師にお招きして、パン教室を開催しました。

クラブには青年寮にかつてあった「パン工房 新(あらた)」のメンバーもおり、久しぶりのパン作りに大興奮。秋山さんに生地の丸め方を褒められると「私、パンを作ってたんだ!」と感覚と共に記憶もよみがえり、パン談議に花が咲いていました。

パンはカスタードクリームを包んだメロンパン、ソーセージの周りに細長くした生地を巻き付けたソーセージパン、自由にトッピングしたチーズパンの3種類。オーブンに入れて焼き上がりを待つ間「メロンの模様が出てきたよ」「チーズが溶けてきたよ」と中の様子を実況中継。

そしてついに焼き上がり。できたてホカホカのパン。メロンパンの周りはサクッ、中のクリームはトロッ、生地からは甘酒酵母の香りがフワ~。「おいしい!」と利用者さんはもちろん、職員も思わず叫んでしまう程でした。

講師の方をお招きするのは初めての試みでしたが、職員とではない関わりもまた、良い刺激になったようでした。「今度はコロッケパンね!」初めは恥ずかしがっていたメンバーが、秋山さんに伝えに行ったのを遠くから見ていました。(徳江)